Civ4BTS

おすすめゲーム【Civ4BTS(シヴィライゼーション4)】自分だけの文明を築く

おすすめゲーム【Civ4BTS(シヴィライゼーション4)】

ご覧いただきありがとうございます。Triverです

今回の記事は以下の方へ向けた内容となります

  • シミュレーションゲームが好き
  • 歯ごたえのあるゲームがやりたい
  • 自由度の高いゲームがやりたい
  • 古いゲームでも全然OK

正式名称「Civ4 Beyond the Sword(シヴィライゼーション4 ビヨンド ザ ソード)

※長いので以降は「Civ4 BTS」と表記します

このゲームは、自由度の高さ、懐の広さ、中毒度の高さから、

シミュレーションゲームの最高峰と言えるゲームです

日本ではあまり知名度はありませんが、世界的にはかなり有名なゲームで、

海外では、電子ドラッグと言われるほどの、中毒性の高さで有名です

僕自身も学生時代に、1,000時間程度はプレイした、超歯ごたえのあるゲーム

シリーズ最新作ではありませんが、今回は、Civ4BTSがどういったゲームなのかをご紹介いたします

Civ4BTSってどんなゲーム?

一言でいうと、人間の文明を一から築き上げて、所定の勝利条件を目指すゲーム

ゲームタイトルでもある、civilizationの言葉通りですね

civilization

  • 〔人間社会の〕文明◆知的、文化的、物質的に発達した社会の状態。
    ・Some believe that human civilization started in the Middle East. : 人類の文明は中東から始まったと考えている人もいる。
  • 〔特定の〕文明◆ある時代や地域に発達した特定の文明。ancient Egyptian civilizationなどのように用いられる。
  • 〔特定の社会の〕文明化、開化◆文明に至る過程を指す。
  • 〔知的文化的〕洗練、品位
  • 〔豊かで便利な〕現代社会[生活]

プレイヤーは、現在までの偉大な指導者を選択して、その文明の反映を目指します

指導者一例

  • 徳川家康(日本)
  • リンカーン(アメリカ)
  • ギルガメッシュ(シュメール)
  • 始皇帝(中国)
  • ナポレオン(フランス)
  • ガンジー(インド)
  • etc・・・

歴史の教科書に出るような、有名指導者がずらりと並びます

各文明ごとに特徴があり、指導者の個性を生かして、AI含めたプレイヤーは勝利条件を目指します

勝利条件一例

  • 制覇勝利(世界の60%以上を自国領土にする。面倒)
  • 征服勝利(すべての国家を自国の属国にする。一番楽)
  • 文化勝利(自国の文化値を一定以上にする。楽)
  • 外交勝利(教皇庁or国連投票で自国の外交勝利条件を満たす。楽)
  • 宇宙開発勝利(宇宙船を完成させて別惑星へ逃亡。楽)
  • ポイント勝利(上記いずれの条件も満たさない場合、ポイントが多い国家が勝利する。狙って出来ない)

怖い勝利方法と、平和な勝利方法がある印象ですね

しかし実際には平和な勝利方法も、怖い手段で達成可能だったりします

(武力を鍛えて属国を増やし、外交勝利投票に属国に投票を強要するなど)

プレイヤーもAIも、勝利条件を目指して進むため、毎回違う競争が楽しめます

Civ4BTSの魅力

今までの人類の進歩をベースに、文明の進歩(ゲーム進行)が行われますが、そこはゲーム

史実との違いも、多々発生します

異常に速い文明進歩

ゲーム開始前に難易度設定が行え、それによって多少前後しますが、

いずれの難易度でも、史実の地球よりも早い速度で文明が進歩します

例えば・・・

世界一周の達成タイミング

史実:1519年~1522年 初めて達成

Civ4BTS:1,000年前後には概ね達成されます。マップの種類によっては紀元前も

めちゃくちゃですね

月面到達

史実:1969年 アポロ計画にてアメリカが月面到達

Civ4BTS:1700~1800年ごろ 高難易度の場合、AIが勝手に達成します

人類はどこを目指すのでしょうか

戦車の登場

史実:1915年ごろ 第一次世界大戦で始めて登場し、第二次世界大戦では陸軍の主力にも

Civ4BTS:1700年代には開発済み。1800年代主力。1900年代には空軍が主力になり陳腐化(ステルス爆撃機)

Civ4の世界では、どれだけ戦争が好きなのでしょうか

これらは一例ですが、日本で換算すると、江戸時代です

江戸城作っている間に、月面に飛んでる計算ですね

国民ではなく、指導者という立場

Civ4BTSをプレイした場合、誰もが感じるところですが、

一国民と国家の指導者では、考え方が根本的に違ってきます

人類の歴史を追う形のため、例えば奴隷制度が初期発生しますが、

一国民から見ると、なんて酷い制度なのだと感じます

しかしながら、指導者の立場に立つと、これほど便利な制度はありません

便利な理由は、ゲームシステムの関係もありますが、強制的に労働力を使え、生産力を上げられるからです

Civ4BTSプレイヤーの中で、社会制度「奴隷解放」は不要な圧力とすら言われています・・・

もちろんゲームの中だけですが、普段とは違った観点で楽しめますね

Civ4BTSのススメ

ここまででも、まだ一端すら紹介しきれていません

しかし、Civ4BTSのカオスな魅力を、少しでもお伝えていれば幸いです

過去のPC性能では、動作がかなり重かったのですが、

最近のPCですと、性能の飛躍的な向上により、サクサクとプレイ可能です

普通のシミュレーション、ストラテジーゲームに飽きてきた時、

一度、Civ4BTSを手に取り、プレイしてみてはいかがでしょうか

懐の広い、カオスな世界がまっています

 

最後までご覧いただきありがとうございました







ABOUT ME
Triver
2019年より本格的に以下項目に着手。一次情報、試行錯誤した点を発信します。せどり 楽天経済圏 FP3級 簿記2/3級 つみたてNISA iDeCo 高配当投資
管理職の転職ならMs-Japan!
管理職の転職ならMs-Japan!