副業

【楽天ポイントせどり】初心者向け仕入れ商品のリサーチ方法

【楽天ポイントせどり】初心者向け仕入れ商品のリサーチ方法

ご覧いただきありがとうございます。Triverです

今回の記事は以下の方へ向けた内容となります

  • 楽天ポイントせどりを始めてみたい
  • 商品のリサーチ方法が分からない
  • 利益計算の方法が分からない
  • 楽天市場の画面が複雑で分からない

楽天市場は商品の種類が多い他、キャンペーンも多々あるため、仕入れ商品のリサーチが行いづらいです

そこで今回は、スマホでもPCでも、比較的簡単に行えるリサーチ方法をご紹介いたします

やり方はシンプルで、以下の2種類になります

  • 楽天スーパーDEALを使う
  • リアルタイムランキングを利用する

他にも種類はあるのですが、先ずはリサーチに慣れるという意味で、挙げさせて頂きました

また、市場相場を確認するための手順も、併せてご紹介いたします

基本が行えれば、相場観が養われて、他の電脳/店舗せどりに応用できるようになります

そのために、今回は基本を押さえていきましょう

楽天ポイントせどり:仕入れ商品リサーチ方法

  • 楽天スーパーDEALを使う
  • リアルタイムランキングを利用する

こちらのふたつの手法を、それぞれ画像付きで詳細にご紹介いたします

楽天スーパーDEALを使う理由とリサーチ方法

楽天スーパーDEALのメリットは、ポイント還元率の高さにあります

他のショップでは、ショップ還元キャンペーンがあっても最大9倍程度ですが、

楽天スーパーDEALでは、最大50%のポイント還元が発生します

そのため、実質仕入れ額も同様に、50%差し引かれる形ですね

ただし、50%還元の場合、利益商品はすぐに売り切れになってしまいますので、

20%還元の商品にも、きちんと目を向けてリサーチしましょう

具体的な手順として、先ずは楽天市場へアクセスします

アクセス後、「スーパーDEALをもっと見る」をクリックorタップ

楽天スーパーDEAL画面へ移動後、様々な商品が表示されます

全てを網羅的に行っても良いのですが、それでは時間がいくらあっても足りません

そこで、今回は特におすすめのカテゴリ、

「家電」「スマートフォン・タブレット」「おもちゃ・ゲーム」のいずれかに絞ります

該当カテゴリに絞る理由は、単価が高い(=利益率が高くなりやすい)ためです

楽天ポイントせどりでは、基本的に新品を取り扱うため、元の単価と販売価格が比例します

そのため、一回の手間に対する利益率を高められるよう、商品を選別する必要があります

「家電」「スマートフォン・タブレット」「おもちゃ・ゲーム」はいずれも単価が高めですので、特におすすめしやすいですね

リアルタイムランキングを利用する

こちらは、自分で仕入れ商品を探すというよりも、せどり先輩の力を借りる方法です

利益商品を掴むに越したことはありませんが、相場観や経験値を貯める事にも繋がります

リアルタイムランキングを利用するために、先ずは楽天市場へアクセスします

アクセス後、画面下の方に「人気商品ランキング」が表示されますので、

そこから「総合ランキングを見る」をクリックorタップします

画面が切り替わると、「デイリーランキング」が表示されます

こちらも結構参考にはなりますが、ここに乗る商品は競争率が高め

そのため今回は、「リアルタイム」を選択して、より的を絞っていきます

切り替わると、「デイリーランキング」とは、ガラッと変わった商品が表示されますね

ここでも探すべき商品カテゴリーは、以下の単価が高い商品

「家電」「スマートフォン・タブレット」「おもちゃ・ゲーム」

リサーチを進めると、おむつや食品など、普通の家庭で注文しても不自然でないものの中に、

例えば、任天堂switchなど、いくら何でも不自然な商品が50位の中に、一つ二つは混ざっています

これが、せどり先輩方が仕入れている商品。イコール、利益商品と推測できます

該当する商品をピックアップして仕入れる事により、事故率を少なくしつつ、

商品リサーチの基準や経験などを、積むことも出来て一石二鳥

ただし、この手法の弱点は、当然ながら後追い購入となるため、

先行者利益を受けられない点や、売り切れのため、そもそも仕入れができない事がある点になります

あくまで、練習や或いは、トレンドの把握などにご利用いただく認識がおすすめです

楽天ポイントせどり:仕入れ価格計算方法

今回は、以下の商品を例に、計算方法をご紹介いたします

楽天スーパーDEALが20%で、キャッシュレス還元5%もあり、悪くないですね

キャッシュレス還元5%は、対象の店舗と、対象でない店舗がありますので要注意

SPUは、僕の作成時のもの(15%)が反映されておりますが、

今回の計算では比較的達成しやすい、SPU10%と仮定して計算を進めてまいります

販売価格:11,000円(+送料0円)

ポイント割引額:3,750円

内訳:SPU10%(1,100円)+楽天スーパーDEAL20%(2,200円)+キャッシュレス還元5%(550円)

実質仕入れ額:11,000円-3,750円=7,250円

これに、お買い物マラソンなどが加わると、更に仕入れ額は下がります

そして今度は、この7,250円で利益が出るかの調査を行います

最終的な利益計算

利益計算には、モノレートorメルカリを使用します

今回は比較的ハードルが低い、メルカリでの手法をご紹介いたします

先ずはメルカリのアカウントを作成し、アクセスします

そして、楽天市場からのコピペでOKなので、商品名検索を行います

結果が出てきました。メルカリで売れている=需要は(大小あれど)あるという事が確認出来ました

また、販売価格に揺れがあるため、今回9,000円と仮定します

メルカリで販売したと仮定すると、以下の計算になります

9,000円(売上)-900円(メルカリ手数料)-送料(700円)-7,250円(仕入れ額)

150円(純利益)

超薄利ですが、一応利益は出ました

純利益を把握した上で、最終的に仕入れるか否かの判断をして、仕入れ調査は完了となります

なお、今回の例では、僕は仕入れないですね・・・

楽天ポイントせどりも最初は泥臭く始めよう

楽天ポイントせどりでの、商品リサーチは以下の通りです

  1. 楽天スーパーDEALorリアルタイムランキングで商品リサーチ
  2. 実質仕入れ額を計算
  3. メルカリで販売額調査
  4. 純利益額を計算し、仕入れ判断

これらを地道に繰り返し、利益商品を徐々にリストアップしていけばOK

そうすれば、仕入れの時間を短縮でき、自分だけの財産にすることが出来ます

やればやるほど、効率を上げられますので、千里の道も一歩から

今回の記事が、その一歩の一助となれば幸いです

↓↓管理人のROOMリンクです。利益商品もいくつか掲載しております↓↓

管理人のROOM

最後までご覧いただきありがとうございました







ABOUT ME
Triver
2019年より本格的に以下項目に着手。一次情報、試行錯誤した点を発信します。せどり 楽天経済圏 FP3級 簿記2/3級 つみたてNISA iDeCo 高配当投資
管理職の転職ならMs-Japan!
管理職の転職ならMs-Japan!