Uber Eats (ウーバーイーツ)

【初心者向け】Uber Eats (ウーバーイーツ)4つのデメリット

Uber Eats (ウーバーイーツ)4つのデメリット

ご覧いただきありがとうございます。Triverです

今回の記事は以下の方へ向けた内容となります

  • Uber Eats (ウーバーイーツ)を始めてみたい
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)の注意点を知りたい

今回は、Uber Eats (ウーバーイーツ)のデメリットを、4つご紹介いたします

端的になってしまいますが、住んでいる環境に左右される点が大きなデメリットになります

Uber Eats (ウーバーイーツ)を始めてみようという方は、始める前に、一度参照頂けますと幸いです

Uber Eats (ウーバーイーツ)①完全出来高制なので売上の浮き沈みがある

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達報酬は完全出来高制です

そのため、働いた分だけ収入に跳ね返ってきますが、働かなければ収入は発生しません

しかしながら真面目に働いていても、注文自体が少ない場合は、配達の件数も減ってします

そのため、それだけ稼げる金額も少なくなってしまいます

具体的な時間帯として、注文が多いお昼の時間帯は11:00~14:00夜の時間帯は18:00~21:00頃になります

注文が少ない時間帯は特に15:00~18:00の間や早朝、深夜などは配達数が少なくなってしまうので注意が必要です

逆に、このデメリットは、

注文が多い時間帯に働けば効率良く稼働できる

という事になりますので、しっかりと時間帯を把握されることをおすすめします

Uber Eats (ウーバーイーツ)②住んでいる地域によってサービスを展開していない可能性がある

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達員として働くときに、お住いの地域がサービスエリアなら問題ありません

しかし、そうではない場合、サービスエリアへ移動する必要があります

ご自宅からサービスエリアが遠い場合には、移動する電車代など不要な経費や時間がかかってしまう点を考慮頂き、登録含めご検討ください

2019年12月現在 サービスエリア

・東京都(23区・町田市・西東京エリアや多摩地区の一部)
・神奈川県(横浜市・川崎市)
・千葉県(市川市・船橋市・千葉市・習志野市・浦安市)
・埼玉県(さいたま市・戸田市・蕨市・川口市・草加市・新座市・和光市・朝霞市・志木市)
・大阪府(大阪市・東大阪市・八尾市・豊中市・吹田市)
・京都府京都市
・兵庫県(神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市)
・愛知県名古屋市
・福岡県福岡市

Uber Eats (ウーバーイーツ)③自転車orバイクが必要になる

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達員として働く場合、

自転車かバイクのいずれかが必要です(パートナー登録時にいずれかでの登録が必須にもなります)

いずれかをお持ちの場合はもちろん問題ありません!

しかし、両方お持ちでない場合には、購入もしくはレンタルをする必要があります

自転車は、安くて1万円前後のものがありますが、長時間稼働する事もある関係上、

いわゆるママチャリは、おすすめ出来ません(体力的な意味で大変です)

そのため、クロスバイクや、電動アシストの自転車をおすすめ致します

値段は2万円~10万円程度と幅がありますが、このように場合によっては、

初期投資が必要となってしまう点がデメリットです

ただし、仮に購入された場合でも事業において必要な経費(仕事のために必要な道具を買った扱い)になりますので、

確定申告時に購入金額を「経費」として計上し税金を抑えることが出来ます

ですので実質の購入時負担を軽減できます

Uber Eats (ウーバーイーツ)④雨の日や雪の日は長時間稼働が難しい

外に出て行う仕事になりますので、室内業務とは違い、防寒対策などはしなければいけません

実体験として、普段室内で業務をしていると想像以上に体力を必要とします

寒いだけならまだ良いのですが、特に雨の日が問題です

雨がっぱなどを着て配達をするのですが、濡れたまま渡すわけにはもちろんいきませんので、カッパを脱いでお客様に手渡致します

この、面倒な点がポイントです。この面倒さは万人感じることあり、

逆に雨の日や寒い日は配達員が少なり、インセンティブも発生するため、

注文件数が多く、稼げるタイミングでもあるのでメリットにもなります

繰り返しになりますが、リターンとリスクがある項目ですので、くれぐれも体調を考慮してご検討ください

Uber Eats (ウーバーイーツ)デメリットまとめ

①完全出来高制なので売上の浮き沈みがある

②住んでいる地域によってサービスを展開していない可能性がある

③自転車orバイクが必要になる

④雨の日や雪の日は長時間稼働が難しい

デメリットは以上4つとなります

特にお住いの地域のサービス展開状況に関してはご注意ください

デメリットもうまく生かせばメリットと出来る項目もあり、

副業の中では比較的、早く始められ結果を得やすいメリットもあるのが、Uber Eats (ウーバーイーツ)です

もしご覧いただいた上で、Uber Eats (ウーバーイーツ)を開始されたい場合は、

リンクページを設けておりますので是非お試しください

UberEatsの登録はこちら

【初心者向け】Uber Eats (ウーバーイーツ)の副業まとめ 今回の記事は以下の方へ向けた内容となります 副業を始めてみたい Uber Eats (ウーバーイーツ)に興味があ...

最後までご覧いただきありがとうございました







ABOUT ME
Triver
2019年より本格的に以下項目に着手。一次情報、試行錯誤した点を発信します。せどり 楽天経済圏 FP3級 簿記2/3級 つみたてNISA iDeCo 高配当投資
更に詳しくebayを解説!LINE@登録はこちら!
更に詳しくebayを解説!LINE@登録はこちら!