Uber Eats (ウーバーイーツ)

【副業】Uber Eats (ウーバーイーツ)の有効活用方法まとめ

Uber Eats (ウーバーイーツ)の有効活用方法まとめ

ご覧いただきありがとうございます。Triverです

今回の記事は以下の方へ向けた内容となります

  • 副業を始めてみたい
  • Uber Eats (ウーバーイーツ)を副業として有効活用したい
  • 楽天ポイントせどりの規模を大きくしたい
  • せどりの仕入れの幅を広げたい
  • 取り急ぎの種銭が欲しい

先日、YouTubeのリベラルアーツ大学でも、紹介されていました(いつもありがとうございます)

その中でも語られていましたが、Uber Eats (ウーバーイーツ)には、メリット・デメリットがあります

 

動画内容を踏まえた上での、私見を踏まえた補足が今回の記事の目的です

そして、結論からとなりますが、

Uber Eats (ウーバーイーツ)はそれ単体ではなく、他の副業と組み合わせてこそ、力を発揮します

今回は、具体的にどの副業と相性が良いか、メリット・デメリットの整理

また、僕が実践している事例も踏まえながら、ご紹介いたします

UberEatsの登録はこちら

Uber Eats (ウーバーイーツ)のメリット・デメリット

全ての副業について言える事ですが、どうしても副業によって、向き・不向きがあります

実践方法に移る前に、先ずはメリット・デメリットの整理を行って、

Uber Eats (ウーバーイーツ)が、自分に向いているかを確認しましょう

なお、私見ではありますが、僕自身は一旦やってみる事をおすすめします

リスクも特にありませんし、合わない場合は辞めれば良いだけですので

Uber Eats (ウーバーイーツ)のメリット

  1. 収入のサイクルが早い(今週稼働分が、翌週には振り込まれる)
  2. 登録が手軽で、すぐに始められる(アルバイトを始めるよりも早い)
  3. いつでも始めて、辞められる
  4. 副業で行う場合、社会保険料がかからない(超重要)

どれもこれも、その早さが魅といえます

つまり、事業を大きくするなど、ゆきだるまの芯を作る初手として有用

そして、副業全般に言える事でもありますが、副業収入には社会保険料がかかりません

これは収益において、手取りが通常のお給料よりも、純粋に増える計算になりますね

パートナー登録方法については、以下の記事でご紹介しておりますので、ご参照ください

【初心者向け】Uber Eats (ウーバーイーツ)パートナー登録方法Uber Eats (ウーバーイーツ)パートナー登録方法 ご覧いただきありがとうございます。Triverです 今回の記事は以...

Uber Eats (ウーバーイーツ)のデメリット

  1. フロー型の事業のため、自分の時間が必要になる
  2. 報酬内容が、運営者の一存で変化する
  3. 体力的な問題がつきまとい、いつまでも続けられる事業ではない

まとめると、将来性の低さがデメリットといったところですね

また、純粋な体力面の問題も発生します

普段運動していないと確かにきついのですが、これは逆に体を鍛えるチャンスと捉える事も出来ます

何事も身体が一番の資本ですので、運動をして困る事は全くありません

Uber Eats (ウーバーイーツ)の特性を踏まえた副業戦略

Uber Eats (ウーバーイーツ)の、メリット・デメリットをまとめると、

即効性はあるが、将来性はない、事が分かりました

この前提をもとに、副業戦略を組み立てます

副業の最終的な目標額や目的にもよりますが、事業所得を拡大していきたい場合、

  • ストック型の事業「ブログ」や「YouTube」
  • ストック型にも移行する事ができる「せどり」
  • 「プログラミング」や「Webデザイン」など、スキル取得資金にする

大きく、上記3つの戦略が考えられます

この中から、自分に合ったものを選びます

全て進める事も出来るかもしれませんが、力と時間が分散する分、ゴールまでの時間もかかります

そのため、取捨選択して、力と時間を集中させましょう

なお、この中での僕のおすすめは、「せどり」です

特に「楽天ポイントせどり」との相性は抜群です

ここからは、「楽天ポイントせどり」との相性が良い理由について解説します

Uber Eats (ウーバーイーツ)と楽天ポイントせどりの相性

楽天ポイントせどりの弱点は、ポイントで還元を受けて利益を得るため、現金が減りやすい点になります

楽天ポイントの汎用性はかなり高いため、大きな問題ではありませんが、

中々他のプラットフォームへ、移行しづらい点も困りもの

「せどり」自体の規模拡大には、どうしても種銭が必要なため、楽天ポイントせどりだけでは中々拡大出来ません

そこで、Uber Eats (ウーバーイーツ)の出番となります

Uber Eats (ウーバーイーツ)の即効性と、楽天ポイントせどりを並行して行うことで、

現金の支出を抑え、楽天ポイントを増やしながら、徐々に仕入れ額を増やせます

つまり、「せどり」事業拡大のためのスタートアップを、大幅に加速させることが可能

楽天ポイントせどりで「せどり」のノウハウを学びつつ、種銭を大きくすることで、

副業としてやれることの幅が、拡がっていきます

スタートアップに優れた両者の特性を生かすことで、副業の育成を早める戦略に繋がります

これが、僕がUber Eats (ウーバーイーツ)と楽天ポイントせどりの併用を、おすすめする理由です

余談となりますが、Uber Eats (ウーバーイーツ)をしていると、街中を駆け回る事になりますので、

意外なところにある店舗情報が自然と頭に入るなど、店舗せどりにも応用出来たりします

Uber Eats (ウーバーイーツ)は、スタートアップに最適!

Uber Eats (ウーバーイーツ)は、単体では力を発揮しません

そのメリットを最大限に生かすために、スタートアップの事業として捉え

他の副業(事業)へ投資するための、足掛かりにすることがほぼ最適解です

元手が出来れば、チャレンジできる幅も拡がります

株式投資、不動産投資、スキル育成のためのプログラミングスクールなど、

そこからまた、別の事業や収入に繋げられます

僕自身、まだまだスタートアップ中ですが、今回のUber Eats (ウーバーイーツ)

副業ライフの選択肢の一つとするために、ご参照頂けましたら幸いです

UberEatsの登録ページへジャンプします

こちらの記事では、登録方法や時給2,000円超えをするための情報を取りまとめています

【初心者向け】Uber Eats (ウーバーイーツ)の副業まとめ 今回の記事は以下の方へ向けた内容となります 副業を始めてみたい Uber Eats (ウーバーイーツ)に興味があ...

最後までご覧いただきありがとうございました







ABOUT ME
Triver
2019年より本格的に以下項目に着手。一次情報、試行錯誤した点を発信します。せどり 楽天経済圏 FP3級 簿記2/3級 つみたてNISA iDeCo 高配当投資
管理職の転職ならMs-Japan!
管理職の転職ならMs-Japan!